まち歩き、徐々に始動!

先日、今年初の定例ミーティングを開催しました。
「くれ・ひと・まち情報応援団」の熱心なメンバーと、「呉本」の著者丸古玲子さんもオンラインで参加。

各自の新年の豊富やアイディアなどを話しました。
とにかく「呉を楽しくする事」を実現するために、今年もやるしかありません!

その熱い想いを抱えて、1月17日は「第一回くれのまち歩き」を開催します。
歴史・地図愛好家の竹本哲朗氏のガイドで、「涼ミ岩」からすずさん家、貴船神社、秘密ポイント、三つ蔵などを巡る約4キロのコースです。

このために、何度も何度も歩いて最適なコースを設けて頂きました。
コースのあちこちに秘められた呉の歴史を、竹本氏の詳しい解説付きで巡るコースです!
さらに呉が楽しくなる事間違いなしです。

*こちらのコースの参加は、「くれ・ひと・まち情報応援団」に登録しているメンバーのみ。メールで詳細をおしらせします。

メンバー登録はこちらから。
(3月までは無料登録のみ)

今後も、竹本氏と打ち合わせをしながら、和庄コース、上道路コース、山手コース、昔の町名探検、ミニ呉本ツアーなどなど、企画して行く予定です。
私たちの知っている呉とは違う「呉」が発見できますように。

関連記事

  1. 第一回くれのまち歩き 終了

  2. 大之木小兵衛氏をお迎えして

  3. 「戦艦扶桑戦歿者慰霊碑」

  4. 第6回定例ミーティング

  5. 桜の散る海軍墓地で

  6. 第1回月例ミーティング