第28回 呉の街あるき 二河の平地を歩こう

2023年4月21日(日)「第28回 呉の街あるき」(二河の平地を歩こう)を開催しました。

今回は、街あるきで初めての雨でした!
傘を差したり閉じたりしながら、みんなでテクテクあるきました。

「二河の平地を歩こう」は、体力や足腰に自信がない人でも参加してほしい、という思いをこめて、私たちの「くれ・ひと・まち・情報応援団」専属、街あるきストの竹本哲朗さんが設定したコースです。

呉市役所前にある「KUREP+」に集合し、呉市の西側、二河方面に向けて、出発です!
普段、当たり前に歩いたり見ている風景ですが、竹本さんの説明と歴史の重さが、ぐっと深みを与えてくれますよ〜。

呉文聰頌徳碑、鯛の宮下、両城階段住宅、200階段下、かもめ橋、御稜威池など。
皆さん、じっくり見たり調べたことはありますか?
神社や階段はあえて登らず、竹本さんが下から説明を行いましたが、十分な見応えと発見がありました。


「知ってる様で、まったく知らないことがあるなぁ〜〜〜。」
「あれ、こんな銅像ここにありました?」
「こんな場所があったなんて!!」

驚きの発見とワクワクの「街あるき」、詳しいレポートは下のリンクをクリック!

第28回 呉の街あるき 二河の平地を歩こう

– * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * – * –

「くれ・ひと・まち情報応援団」会員募集!
私たちは、月に1回程度の「街あるき」(毎月第3日曜日開催予定)や「勉強会」、「オリジナルツアー」などを企画しています。詳しい内容はメールでご案内しています。
活動にご興味のある方は、まずはメール会員登録(無料)からお願い致します。

メンバー登録はここをクリック(メール会員無料)

関連記事

  1. 「街のフタ協会」さんと一緒に

  2. 第9回 くれのまち歩き

  3. 呉の街をボンネットバスで元気に!

  4. 第18回 街あるき(西谷から望地、髙地循環線) 

  5. 桜の散る海軍墓地で

  6. まち歩き、徐々に始動!