第21回 呉の街あるき(宮原通貫コース)

2023年6月18日は「第21回 呉の街あるき」宮原通貫コースを歩きました。
今回も、とにかくすごい絶景が見られて、参加者のみなさん、大喜びでした!

呉駅から鍋桟橋行きのバスに乗り、鍋山団地にある「殉国の塔」の参拝からスタート。
宮原13丁目の延命地蔵、蒲苅橋などを訪ねながら、宮原の上道路を歩きましたよ。
そして、あの夜間にライトアップされている五重の塔がある「萬願寺」からの景色といったら!!!

呉湾を一望できる素晴らしい景色に、ただただ感動でした。
ちょっときつい登り道ですが、皆さんにも、ぜひ一度この景色を見てほしい!と心から思いました。

呉に生まれ育っていても、まだまだ知らないことがたくさん。初めて見る景色がいっぱい!
我が街の魅力を発見する「街あるき」企画、のんびり歩いて学ぶ楽しさに毎回ワクワクです。

当日の詳しいレポートは 
KUREPのページへ(リンクあり)

*イベントの申し込みには、「くれ・ひと・まち情報応援団」への登録が必要です。
メルマガにて詳細をお知らせします。
◆街あるきは、毎月第3日曜日に予定しています

メンバー登録はこちらから(メール会員無料)

 

関連記事

  1. 第6回定例ミーティング

  2. 会員募集中

  3. 第12回 街あるき〜警固屋上道路

  4. 第26回呉街あるき(鹿田を越えて歩こう)

  5. 第13回まち歩き(長浜まで歩こう)

  6. 第27回 呉街あるき(宮原、萬願寺コース)