第14回街あるき~小坪・小須磨コース

2022年10月16日(日)、曇りや雨予報もあったのに、晴天の日曜日。小坪・小須磨を歩く絶好の「街あるき」日和になりました。

前回、大人気だった長浜コースに続き、広方面を歩きました。

新広駅から生活バスに乗り、こつぼふれあい広場で降車。
そこからスタートして、小坪褶曲(こつぼしゅうきょく)、殿山、小須磨、猫瀨戸を眺めながら、仁方駅に向かうコースです。

バスを降りて程なく、住宅街の中に現れた「小坪褶曲」という断層にびっくり!
新旧二つの地層が重なっており、1億4300万年から2億1200万年前のジュラ紀まで遡る事ができるのだそう!!

こんな太古のロマンが道端にあるとは・・・・(驚き)
というところから小坪の街あるきはスタートしました。
う〜〜ん、奥深いなぁ。

倉橋島にある日本遺産「亀ヶ首発射場跡」を小坪側から見たり、安芸の小須磨と呼ばれる美しい景観を楽しんだり。

「磯神社」には、敷地内に呉市有形文化財や呉市天然記念物があったり。

ゆっくり歩くことで、様々な発見があるのが「街あるき」の醍醐味です。

今回の小坪〜仁方コースの「街あるき」も知ってるようで知らない呉の魅力を発見できました♪
詳しいレポートは  → KUREPのページへ (リンクあり)

 

<<お知らせ>>
次回、2022年11月 20日(日)に「第15回街あるき」を開催します。

旧澤原家(三ツ蔵)見学&すずさん家を歩くコースです。
普段は入れない旧澤原家も見学できます。

以前も歩きましたが、少しアレンジしたコースになりますので、前回参加した方も楽しめます。もちろん、初めての方もどうそご一緒に〜。

「街あるきスト」竹本哲朗氏が何度も歩いて、丹念に調べたコースです。

*イベントの申し込みには、「くれ・ひと・まち情報応援団」への登録が必要です。
メルマガにて詳細をお知らせします。

メンバー登録はこちらから(メール会員無料)

関連記事

  1. 第6回定例ミーティング

  2. 第13回まち歩き(長浜まで歩こう)

  3. 第2回 定例ミーティング

  4. 第12回 街あるき〜警固屋上道路

  5. 第9回 くれのまち歩き

  6. 「第8回まち歩き」旧澤原家住宅見学・すずさん家